アルコール依存症:Noutiブログ

アルコール依存症:Nouti思考のNoutiブログ

心を強くして、乗り越えよう。Think Simple。

最後のブログ

突然ですが、ブログ更新を、本日をもって終了します。

 

本当に、本当にありがとうございました。

 

このブログは、私が本当に苦しかった時に、もうどうしようもならない時から始まりました。

 

2年半、本当にこのブログを通して、交流できたこと、言葉では言い表せないほどに、とっても感謝しています。本当に、ありがたく思っています。

 

自然の消滅でもいいのかもしれませんが、フォローしてくださった方が沢山いっらしゃったので、ちゃんとご挨拶したいなって思いました。

 

Noutiが今年を持って、Noutiブログをやめるのは・・・ごめんなさい、もうアルコール依存症のことを考えるのをやめようと思うからです。

 

素直に、それだけです。

 

生活の中で、アルコール依存症に注目しなくなってしまいました。

今、夫は飲んでいないのですが、飲まないからとかそういうわけではなくて、

本当に飲んでようがいまいが、そこはどうでもよくなってしまったんです。

 

そんなことよりももっと大切にしたいことがNoutiの中には実はいっぱいあったことに気づきました。

 

そして、その大切にしたいことに、アルコール依存症の事で使っていた頭の容量をシフトさせていきたいと思いました。

 

アルコール依存症のこの病気に、Noutiはずっと囚われていました。そして、自分を冷静に見つめ、自分を向き合う中で、自分の問題にも沢山気づかされました。

 

最初は、夫に対して、イライラが止まらなくて、このイライラの行き場をどうしようかと模索していたら、実は、自分が自分にイライラしているんだって気づきました。

そして、だんだんと、本当に長い年月をかけて、自分に向き合って、手放してきたと思います。

 

Noutiはまだまだ回復中です。

 

でも、ただ言えることは、Noutiの頭の中に、もうアルコール依存症っていう辞書の検索はストップしたいんですね。

 

2020年も間もなく終わるというこの年に、2年半お世話になったこのブログも終了しようと決断しました。

 

本当に多くの方がアクセスしてくださって、見てくださって、すごく励まされました。本当にありがとうございました。

 

アルコール依存症の妻というアイデンティティは今日を持って、捨て去ろうと思います。

 

自分をどう定義するかは、自分が自由にできることだから、自分が心から望む、自分の心が喜ぶアイデンティティをこれから持っていこうと思います。

 

これからも、Noutiは元気に生きていきます。

 

本当にありがとうございました。