アルコール依存症:Noutiブログ

アルコール依存症:Nouti思考のNoutiブログ

心を強くして、乗り越えよう。Think Simple。

対応の仕方

もうやってられないと思う時の対応

アルコール依存症の人が、失敗して、 特に症状が悪化した時、 その被害をストレートに被るのは家族です。 お酒の量がいつも以上に増し、 暴言がいつも以上に増し、 自分勝手な行動がいつも以上に増し、 破壊的な行為がいつも以上に増します。 ポイントは、 …

愛の動機と恐れの動機

Noutiがアルコール依存症という病気にがんじがらめになっていた時は、Noutiがするありとあらゆる行動は、アルコール依存症に対しての 恐れ動機 でした。 本当はしたくないけれど、 こうしておかないと面倒臭いことになるから、 する。 本当は言いたいけれど…

立ち向かう時

Noutiは、 アルコール依存症について、色々と勉強をし、 どうやってアルコール依存症と関わるべきか、 について、深く考察してきました。 その中で、Noutiが犯していた徹底的な過ちは、 自己努力によって、 アルコール依存症との平和を得る ということでした…

良かれと思った支配

アルコール依存症の本人と起きる、 さまざまな喧嘩やトラブルの要因は、 彼らに介入し、 彼らを支配しよう とするときに、 ほぼ間違いなく生じます。 ただ、この「支配」という言葉が厄介で、 多くの場合、反応的に、 別に支配なんてしていない という気持ち…

アルコール依存症の家族にイライラしたら

アルコール依存症の家族にイライラしたら・・・ Noutiのオススメの方法は、 とにかく離れること です。 部屋があるなら、自分の部屋に行く。 ないなら、少し散歩にいく。 それもできないなら、趣味の何かをしたり、音楽を聞いたり…。 とにかく、アルコール依…

見方を変えて理解すること

アルコール依存症で苦しんでいる家族に対して、自分がどういう見方をするのかは、すごく大きなこと。 やる気がない、意志が弱い、自分のことしか考えていない と言う見方と、 アルコール依存症というコントロール障害になってしまい、ストレスの対処法もわか…

【メッセージから】治療をして欲しいです。 どうしたらいいですか?

メッセージから。 私の夫もアルコール依存症だと思います。 仕事のストレスからお酒をたくさん飲むようになりました。 最近は在宅勤務で、朝からずっと飲んでいます。 勤務中だと思われる昼にもお酒がなくなると買いに行って泥酔状態になって帰ってきます。(…

傷つけられても飲まない

Noutiがアルコール依存症の夫に言われた、数々の言葉によって、随分と傷つきました。例えば、「君のせいで悪化した。」傷つきました。「君のせいで治るものも治らない。」傷つきました。「君は同じことをいつまでも繰り返すバカ。」傷つきました。今思えば、…

昨日のツイートから

昨日ツイートしたことについて、続き。 アルコール依存症が、ちょっとまともになったからって、家族側がテンション上げて、なんかもう人生大丈夫かもみたいに思うのやめよ〜。まともになり続けるって普通に超プレジャーだし、いき過ぎたらどこかで壊れるから…

同じ言葉を言い返したくなったら

アルコール依存症と関わっている時に、アルコール依存症が言うことをそっくりそのまま返したくなる時が、何度もありました。 たとえば・・・「一体、いつになったら変わるんだよ!」はい、そっくりそのままあなたに。「攻撃ばっかりしてくるな!」はい、そっ…

「早く離婚した方がいいんじゃないの」への対応

「早く離婚した方がいいんじゃないの」 って言ってくる家族や友人に対しては、 「うるせー黙れ」 でいいと思います。 「早く離婚した方がいいんじゃないの」 に、「うん、そーだね。」 「いや、違うんだよねー。」って即答できるような問題じゃなくなってて…

我慢やめましょう

Noutiは、夫がアルコールに問題があることを分かっていながら、婚約し、分かっていながら結婚しました。アルコール依存症が、コントロール障害と分かっていながら、この病気についてさらに勉強しようとし、夫が変わることを期待し続けました。 その間、Nouti…

アルコール依存症者は自分が大嫌い

Noutiの夫は、アルコール依存症で泥酔状態になっている自分が、大嫌いでした。飲んでいる自分も大嫌いだし、 コントロールできない自分も大嫌いだし、妻が不服そうな顔をしているのを(Noutiのことね)見るのも大嫌いだし、何度もやめようと思っても、やめら…

【メッセージ回答】今は、まだ、まだ苦しいです。

今年初めに、パートナー(彼)と離れて暮らすことにしました。 離れて気持ちが楽になるどころか、自分がしてきたことの愚かさに少しづつですが、気づきはじめ(遅いですね)、今は、まだ、まだ苦しいです。 長年、彼に対して、自身のことを後回しにして、母…

怒らせておく

アルコール依存症の人はよく怒ります。基本的に、常に不満を抱えて生きていますから、ちょっとしたきっかけで、火山の噴火です。 つい数秒前まで、めちゃくちゃ優しくて、めちゃくちゃまともだったのに、突然怒りだします。 しかも、半端なく怒りだします。 …

おかしな態度は伝える

アルコール依存症の本人が、アルコール飲んで、家族に「おかしい」言動をしているなら、スルーしたらダメ。 よく、アルコール依存症は家族が何やっても変わらないから・・・とか、家族が構うと、余計に悪化するから・・・とか、尻拭いして、共依存状態になっ…

開き直る力

アルコール依存症者と生活していると、予想できないことが、度々起こります。 計画は計画通りに進みません。 言ったことは実行されません。 常識は通用しません。 期待は実現されません。 願いが叶いません。 ・・・ こんなことが何度も続くと、家族の心は折…

励ますな!喜ぶな!テキトーに話すな!

昨日の記事に引き続き、断酒中の過ごし方(その2)です。今回は3つの視点から。 長らくアルコール漬けにされていたアルコール依存症者にとって、断酒とは、 戦場 です。 どれくらいの戦場かというと、アルコール依存症者ではないNoutiは、 わかりません。 …

アルコール依存症の怒りへの対応

アルコール依存症者は、基本よく怒ります。なんで、怒るかと言うと、我慢しているから。アルコール依存症者って、色々な感情をたくさん実は持っていて、それを発散することも、思いを行動に起こして実現することもなく(と言うかできなく(鬱症状))、ただ…

リマインドはいらない

アルコール依存症者は、酔っ払っている最中に起きたことをあまり把握していません。依存症者に限ったことではなくて、お酒というものの特性上、脳の働きを鈍化させるので、酔いでぶっ飛んで忘れていたということは、普通に起きることです。 ただ、非依存症の…

依存症者と適切な距離を持つこと

Noutiブログ、久しぶりに更新です。 最後に更新してから、色々なことがありました。 まずは引っ越ししたこと。 これはすごく大きかったです。 部屋の広さが、3倍くらいになりました。 Noutiはあんまり広さを求めていません。基本、ミニマリスト志向です。そ…

Noを言いまくる必要性

アルコール依存症者と関わることにおいて、「No」と言うことは必須の武器です。 「No」を言いまくらないとやっていけないことは多々あります。 アルコール依存性に振り回されていた時は、本当は明らかにNoなのに、目をつむって、自分の気持ちに反してYesとか…

怒っている時の顔はガン見しない

アルコール依存症者が、ものすごい勢いで怒っている時、顔のガン見はNGです。 というのも、精神衛生上良くないからです。 人の表情というのは、心に残ります。 アルコール依存症者が狂ったように怒っている時、鬼の形相です。リアルに怖いです。この世の中に…