アルコール依存症:Noutiブログ

アルコール依存症:Nouti思考のNoutiブログ

心を強くして、乗り越えよう。Think Simple。

考え方

やりたいことをやれない自分をちゃんと受け入れられる

Noutiは本当に、年内にやりたいことが沢山あります。 沢山ありすぎて、どうやって時間を捻出しようかと思っていますが、必要な時間は必ず与えられると信じています。 アルコール依存症の問題に首をつっこむことは、 自分の「やりたいこと」をやらない理由に…

「落ち着き」について

感情的に大きく反応してしまうということは、 Noutiの問題の一つでありました。 出来事を出来事のままにしておくことができず、 出来事に対して見出す解釈や意味によって、その出来事が、 とてつもなく絶望的で、 自分の人生において全く光が見えないものに…

アルコール依存症者を愛せないなら

Noutiは、アルコール依存症の夫を、 本当に憎い! と思っていました。 もっと恐ろしいことに、 本当に、死んでしまっても構わない! くらいまで、絶望の淵に立っていました。 他人を憎むこと、 他人の死を望むようなこと、 これらは凄まじく破壊的で、 そう…

「どのようにして心の平安を築き上げるのか?」について

アルコール依存症の問題を抱えて生きている私たちが、 どのようにして心の平安を築き上げるのか? こんなこと、Noutiはずっと考えてきました。 アルコール依存症の問題はあるけれど、そんな中でも、どのように幸せになって、そして自分を成長させていくのか…

飲みやがって!の理解をやめる

0歳の子供に歩けと言って、 歩かないから、ブチ切れているのは、 ただのバカ。 アルコール依存症が、 酔っ払い状態の時に、 まともな行動できないから、ブチ切れるのも、 ただのバカ と気づくまで、Noutiは随分と時間がかかりました。 ちなみに、どうでもい…

脅迫的飲酒

アルコール依存症は、 脅迫的飲酒 という病気のようですが、 アルコール依存症でないNoutiは、 その言葉の意味をあまり深くは分かっていません。 でも、アルコール依存症者は少なくとも、 何かに苦しんでいます。 そして、 自分を苦しめるものから逃れられな…

「自分が悪いのだ」をやめる

Noutiは、 アルコール依存症と関わる日々の中で、 自分が悪いのだ という思いが、自分をすごく苦しめていました。 自分を好きになろうとか、 自分を愛そうとか、 自分を大切にしようとか、 自分に対する優しい言葉が書かれたものは、 沢山ありますが、 頭の…

怒りたいか怒りたくないのか

Noutiは、 自分の気持ちすら思い通りにできないのに、 他人を思い通りにしよう としていました。 確かなことは、 他人を思い通りにしようとしている間、100%自分は、自分自身に思い通りにはなっていません。 勘違いしやすいのが、 他人を思い通りにする…

基準値が下がる

アルコール依存症と生活している中で、 Noutiの中で起きた変化は、 基準値がめちゃくちゃ下がった ということです。 何に対する基準値かというと、 自分の心の状態 に対する基準値です。 興奮したり、 ワクワクしたり、 ひどくテンションが上がること を求め…

被害者と加害者の関係

Noutiは、アルコール依存症との生活の中で、 自分はなぜこんな大変な思いをしなくてはいけないのか という考えが常にありました。 これは、 被害者意識 の考えです。 私は、被害者、夫は加害者。 本来、相手が病気で苦しんでいることに、 被害者も、加害者も…

出来事では変わらない

何か大きな出来事があれば、 アルコール依存症の病状にも、 変化が起きるのではないか・・・ は、幻想でした。 アルコール依存症は、 妻が模索する「出来事」ごときでは、何も変わりません。 もし、唯一、日常の変化が影響するとしたら、 どう考えても物理的…

そんなこともあるさ

アルコール依存症との結婚生活は、 時に凄くハードで、 この結婚生活を維持するのは、 もう本当に難しい・・・ と感じることがあると思います。 家族に、アルコール依存症がいると、 「アルコール依存症」 という問題だけに、注目してしまいがちだから、 自…

「自分は正しい」を切り離す

アルコール依存症の本人が、 酔っ払って、 黙り込んだり、 多弁になったり、 千鳥足になったり、 フラフラして、倒れたり、 ものを落としたり、 呂律が回っていなかったりすると、 家族側は、 相手を一瞬で問題視してしまう 時があります。 目の前の状況がど…

丸ごと受け入れる

アルコール依存症の問題に注目すると、結婚生活の陰の部分がよく見えてくる。 結婚生活は、愛とロマンスと、キラキラが輝いているものだけではなくて、 実際には、ドブのような汚さと、崖に立っているような恐怖と、炎のような怒りと、干からびた疲労感を伴…

既に奇跡

毎日の生活の中で、 「良いこと」に注目できるようになると、すさまじい成長を感じる。 特に病気も怪我も何もない、 穏やかな家庭が、「良いこと」に注目しましょう! と言っているんじゃなくて、 事実、アルコール依存症と言う問題を抱えていて、 一つ歯車…

真面目になるな

アルコール依存症の家族は、アルコールの問題を責めたり、怒ったりしてはいけないと言われています。 これを真面目に取り組む人は、 「ダメだ、ダメだ。言っちゃいけない。怒っちゃいけない。責めちゃいけない。」 って自分の中で念じます。 ダイエット中で…

アルコール依存症を愛せないあなたへ

夫もしくは妻がアルコール依存症で、大変な状況にいて、 夫もしくは妻を愛せないあなたへ。 「夫もしくは妻がアルコール依存症で、ものすごい問題があるから、愛せない。 そして、問題が起きるたびに、ますます愛せなくなる。 相手は愛して欲しい、かまって…

逆の立場で考える

アルコール依存症のことを時に、逆の立場で考えてみよう。 たとえば、「アルコール依存症は夫」を、「アルコール依存症はNouti」で考えてみる。 私がお酒から離れられず、起きてもうつ状態で、いつも将来に漠然とした不安を感じていて、イライラしやすい状態…

離婚するなら、まず家庭内分離そして別居しようよ

アルコール依存症の家族って、日々散々な目に遭っているから、リアルに精神状態がまともじゃなくなっている。 余裕がないし、”極端に”極端なことばかり考える。 キレると、半端なくキレるし、どこにそんなエネルギー溜め込んであったん?って自分で、突っ込…

また失敗したっていい:許し!許し!許し!

Noutiは、アルコール依存症の夫と数々のバトルをしてきた時に、また前と同じことをしている。言っちゃいけないってわかっていたのに、またこんなこんなことをしてしまった。1年前と何も変わっていない・・・一体自分はどうなっちゃったんだろう・・・ って真…

家族会について思うこと

アルコール依存症の家族会について思うことを書きたいと思います。 Noutiは現在、家族会に行っていません。 ただ、過去に家族会に行ったことがあります。初めて行った日は、本当にズタズタな時で、行くこと自体もすごく勇気が必要で、ギリギリまで緊張してい…

アルコール依存症による影響を拒否する

人生って絶えず問題があったり、いいことがあったり、悪いことがあったり、悲しいことがあったり、寂しいことがあったり、嬉しいことがあったり、笑えることがあったり、傷つくことがあったり、落ち込むことがあったり、情けなることがあったり、感動するこ…

アルコール依存症はとてつもなく大きな問題

アルコール依存症というのは、他の人がどう言おうが、とてつもなく大きな問題。 大げさに考えるなとか、日々ブログで書いているけれど、これだけは声を大にして言いたい。 アルコール依存症はとてつもなく大きな問題。 でも、それは、大凶のおみくじを引いた…

3.11から

3.11の今日、あなたはどこにいましたか? 多くの人の人生が一瞬でなくなったこの日。今、このブログを読んでくれているあなたは、どこかで生きている。 Noutiは、ツイッターでも、ブログでも基本、アルコール依存性のことしか書かないし、それ以外の話題、全…

今日だけを生きる

アルコール依存症って、基本その日暮らしです。今日だけを生きることに必死です。だって、飲んだって、本当はどうにもならないし、それどころか、翌日も疲れが残るだけだし、本当はいいこと一つもないけれど、今この瞬間、飲まなきゃやってられないから、飲…

へらへら

アルコール依存症は、アルコール依存症だから、酔っぱらうと、ヘラヘラしてくることがあります。 千鳥足とか、ふらふらとか、へらへらとか… アルコール依存症のつきものです。 これは、日常茶飯事に起きるものですが、家族ってこのへらへらにキレちゃうんで…

アルコール依存症との別居

アルコール依存症と別居するメリット・デメリットを考えていこうと思います。夫婦関係を前提とします。 まずは、メリットから。 【メリット】 ・ひとり時間が増える→結婚している人とか特にそう。洗濯物も2倍、料理も2倍、なんか色々気をつかうのも全部な…

問題はなくならない

思い返せば、様々なことがあったアルコール依存症者との関わり。 あの時のあの頃のあの問題。 沢山あったと思います。 Noutiもめちゃくちゃ色々なことを経験しました。そんな中で思ったのは、問題って、対処法見つけたり、解決したりしない限り、なくならな…

「過去との決別」テーマを始めるにあたって

こんばんは。Noutiです。 (↗︎久しくブログでこんな挨拶していませんが、月初めということで。) 3月に入りました!今月も、毎日、アルコール依存症の家族のための記事を書いていきたいと思います。読んでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします^^ …

十分すぎるほど思っているから

アルコール依存症の家族で辛いのって、私のことの苦しみわかっているのー!? っていう心の叫びだと思うんです。なんか想像してみて欲しいんだけど、すごっく傷つけられた人とか、迷惑をかけられた人とか、ムカついた人とかをちょっと思い出して見てください…